満足度の高い看板|高度LEDの最先端の看板でアピール

ウーマン

昔からある宣伝手段

旗

昔からある広告や宣伝の手段を店舗のPRのために有効に使っているケースもあります。のぼりもその一つで、現在もお客さんにわかりにくい位置に店舗がある場合に良く利用されています。ここでは効率良く宣伝するためのポイントを紹介します。

詳しくはこちら

持ち歩く宣伝手段

かばん

自社の商品を購入したお客様には、オリジナルの手提げ袋に商品を入れて持ち帰ってもらいましょう。手提げ袋を自宅まで持って歩くため、自社のロゴマークや社名を印刷することで、効率よく宣伝をすることができます。

詳しくはこちら

進化する宣伝手段

広告

店舗の目印としてのぼりや看板を設置することは有効な手段です。特に店舗がわかりにくい位置にある場合は、来客者にしっかりと存在をアピールすることは大事です。どこに店舗があるのかはっきりとわかることで、来客者は迷わずに店舗にたどり着くことができるでしょう。特に、夜は太陽が沈むため、周囲が暗くなり余計に店舗を発見することが難しい状況になります。真っ暗な状況でも店舗の存在をしっかりとアピールするためには、LED看板が非常におすすめです。夜の暗闇の中でも光り輝くため、来客者に発見されやすく、従来の看板よりも見た人の心に残るような店舗になるでしょう。

看板は店舗の顔なので、他店舗と同じようなデザインではいけません。自社の強みを押し出してユニークさを強調することでライバル会社と差別化することもできます。そのため、最近人気なのがブライトボードです。アクリル製の透明な看板なのですが、高度LEDでライトアップすると希望のデザインが浮かび上がります。アクリル板を加工処理して、光の屈折角を帰ることで多種多様なデザインや表現を可能にしています。見た目もシンプルで、専門の業者が時間と手間をかけて丁寧に作成しているため、仕上がりは美しく自社の存在をしっかりとアピールすることができます。

のぼりや看板は昔からある広告や宣伝の手段ですが、日々進化をしています。効率良く来客者を増やすために、売上をアップするために、自社のサービスや商品にあった広告や宣伝の手段として、高度LEDの看板を制作してもらいましょう。

自然なPRが可能な広告 

看板

スポーツでの勝利者インタビューや有名人の記者会見の時にバックパネルを広告の手段として利用している企業を良く見かけます。この広告手段は非常に有効で、広告に必要な時間とお金を節約することができるでしょう。

詳しくはこちら

Copyright© 2016 満足度の高い看板|高度LEDの最先端の看板でアピール All Rights Reserved.